エステなら綺麗に仕上がる

脱毛器

個人よりもプロに任せよう

ムダ毛を処理する脱毛器を二つに分けるとフラッシュとレーザーがあります。大雑把に言えばフラッシュは家庭用でレーザーは医療用です。フラッシュの場合は個人レベルでも使用できますが、レーザーは医療従事者だけが使用を許可されている医療用のマシンなので間違った使い方をすると火傷などの恐れがあるので危険です。エステサロンは医療機関ではないので、ほとんどの場合フラッシュを採用しています。ただし、市販されている家庭用のフラッシュ脱毛器よりも出力が高く、効果が高い業務用のものです。フラッシュはレーザーよりも安全性が高く、火傷などのリスクがほとんどないと言われています。また、エステサロンで施術にあたってくれるのはトレーニングを積んだ脱毛の知識豊かなセラピストなのも安心できるポイントです。自分で家庭用脱毛器を使用するのは簡単で気が楽ですが、やれる範囲は限られています。たとえば背中やうなじなどの脱毛は、1人でやるのは困難です。例えやれたとしてもムラができてしまい、綺麗に処理できないケースが少なくありません。その点、エステサロンならセラピストが隅々までムラなく脱毛してくれます。ビキニラインやハイジニーナなどのデリケートなエリアの脱毛もセラピストが痛くないようにやってくれます。セラピストは何百人もの顧客を抱えて脱毛慣れしているので、デリケートエリアも恥ずかしくなく任せることができます。そんなことから、家庭用のフラッシュ脱毛器を所有していても結局はエステサロンで脱毛してもらったほうがいいと結論付ける人が多いです。